読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健ヲタ♂オッス!

強く美しくあり続けたいメンズにささげる、美容×健康エンタメ

疲労回復サプリメントの選び方

疲労回復

クエン酸、アミノ酸、ビタミンB、ビタミンC、BCAA、タウリン、セサミン、ウコンエキス、肝臓エキス、ローヤルゼリー、イミダゾールジペプチド―。

ドラッグストアの疲労回復コーナーは、疲労回復をうたい文句にした商品であふれています。

連日のハードワークで疲れ果てた金曜の夜。ハートに溜まった疲れを癒そうと、あなたは通りがかりの薬局にハラリッと立ち寄ります。

そこで、こんな風に悩んだ経験はありませんか?

「ビタミンB群いっぱいがいいのか、それともビタミンCたっぷりがいいのか?」
「クエン酸1000mgか、アミノ酸1000mgか―それが問題だ!」
「ちょっと恥ずかしいけど、養○酒を試してみようか…」
「疲労回復とは関係なさそうだけど、コラーゲン入りもちょっと気になる…」
「ええいっ!いっそのことレジの薬剤師のお姉さんに指カンチョーしてもらった方が、俺の疲れは吹っ飛びそうな気がする。おねーさ~ん♪」

などなど、悩み過ぎて最後にはあらぬ妄想を抱いてしまい、結局はいつもの飲み慣れたエナジードリンクを肛門に差し―でなく腕に抱えて、レジへと向かう―。

つまり、どの商品、どの成分が自分の疲労に一番効くのか、サッパリ分からない!

そんな疲労回復サプリバージンのあなたに、ドラッグストアのお姉さんに間違ってもカンチョ―依頼しなくてすむような、疲労回復サプリの正しい選び方をお伝えします。

続きを読む